スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2014年6月26日(木)

花粉の測定方法

花粉機械1

 

 

花粉機械2

上川合同庁舎2階に花粉自動捕集器を設置し、ワセリンを塗布したスライドガラスをセットします。   

毎朝定時に交換し花粉数を顕微鏡下で計数し、1㎠当たりの個数に換算します。

*用語の定義

 初観測日:シラカバ花粉が1個以上観測された日

 飛散開始日:シラカバ花粉が1㎠あたり1個以上観測された日が2日以上続いた最初の日

 飛散終了日:終了時期にシラカバ花粉が1㎠あたり0個の日が3日連続して続いた最初の日の前日                                                                                  

 シラカバ花粉の顕微鏡写真

 

シラカバ顕微鏡