スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 名寄地域保健室 >  医療給付等について


最終更新日:2019年12月06日(金)

医療給付等について

指定難病

  • 指定難病(※)にかかっていて、認定の基準を満たしている場合、医療費の助成が受けられます。

  (※)指定難病一覧(厚生労働省)

  制度の詳細や申請方法などについてはこちらをご覧ください。(北海道保健福祉部健康安全局)

  • 名寄保健所管内にお住まいで、指定難病にかかっている患者さんが受けられるサービスなどについてのしおりを作成しましたので、お役立てください。

  難病患者さんのためのしおり(PDF:2679KB)

特定疾患

  • 特定疾患にかかっていて、認定の基準を満たしている場合、医療費の助成が受けられます。

  対象疾患や制度の詳細、申請方法などについてはこちらをご覧ください。(北海道保健福祉部健康安全局)

小児慢性特定疾病

  • 小児慢性特定疾病(※)にかかっていて認定の基準を満たしている場合、医療費の助成が受けられます。

  (※)小児慢性特定疾病一覧(小児慢性特定疾病情報センター)

  制度の詳細や申請方法などについてはこちらをご覧ください。(北海道保健福祉部健康安全局)

肝炎治療特別促進事業(国事業)

  • B型およびC型ウイルス性肝炎に対する抗ウイルス治療(インターフェロン治療、インターフェロンフリー治療、核酸アナログ製剤治療)を行う方で、認定基準を満たしている場合、医療費の助成が受けられます。

  制度の詳細や申請方法などについてはこちらをご覧ください。(北海道保健福祉部健康安全局)

ウイルス性肝炎進行防止対策・橋本病重症患者対策(道事業)

  • ウイルス性肝炎または橋本病にかかっていて、認定基準を満たしている場合、医療費の助成が受けられます。

  ただし、上記「肝炎治療特別促進事業(国事業)」の対象になる方は道事業の対象になりません。

  制度の詳細や申請方法などについてはこちらをご覧ください。(北海道保健福祉部健康安全局)

在宅難病患者等酸素濃縮器使用助成

  • 呼吸器に障がいがあり、在宅で酸素療法や人工呼吸療法を行う方は、電気料金の一部助成が受けられます。

  制度の詳細や申請様式などについてはこちらをご覧ください。(北海道保健福祉部健康安全局)

特定不妊治療費助成

  • 特定不妊治療費助成事業

  助成対象の要件を満たす場合、特定不妊治療(体外受精、顕微授精)に要する費用の一部を助成が受けられます。

  • 不育症治療費助成事業

  助成対象の要件を満たす場合、不育症の検査、治療に要する費用の一部助成が受けられます。

制度の詳細や申請様式などについてはこちらをご覧ください。(北海道子ども未来推進局)

このページに関するお問い合わせ
〒096-0005 北海道名寄市東5条南3丁目63番地38
北海道上川総合振興局保健環境部名寄地域保健室(北海道名寄保健所)
健康推進課 保健係
電話番号:01654-3-3121
FAX番号:01654-3-3224
メールアドレス:nayoroho.soumu1@pref.hokkaido.lg.jp