スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設管理部 > 旭川建設管理部 >  永隆橋通の開通について


最終更新日:2011年4月01日(金)


永隆橋通の開通について


永隆橋通(氷点橋、北彩都橋)の開通について

永隆橋通の宮下通9丁目から神楽1条9丁目までの約680m区間は、平成23年4月1日(金) 午前10時に開通しました。

この区間には、市民の皆様から公募により名付けていただきました、「氷点橋(延長約180m)」も含まれ、橋上からは忠別川や旭川駅の新駅舎が見渡すことができ、旭川の新たなビュースポットになるものと思われます。

旭川の中心部に新たな幹線道路ができることにより、神楽地区の皆様の利便性の向上のみならず、旭川市全体の発展にも大きく寄与するものと確信しています。

 なお、開通区間のうち、宮下通側の南6条通交差点に信号機が設置されておりますが、接続する南6条通りにつきましては建設工事中のため永隆橋通から右左折しての侵入はできませんので、ご注意願います。

 

○開通に係る概要についてはこちら

○開通チラシ