スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設管理部 > 旭川建設管理部 >  事業概要 生活関連事業


最終更新日:2016年6月07日(火)


事業概要 生活関連事業


安全で快適な生活環境づくり

 旭川建設管理部では、日々変化する道路や河川などの施設の現状を正確に把握し、すみやかに適切な処置ができるよう、公物管理パトロールを実施しており、必要に応じて補修を行うなど、施設の適正な維持管理に努めております。
 また、地域住民の皆さんが快適に住みよい暮らしができるよう、公園整備や下水道普及を支援しています。

除雪作業冬道の交通・安全の確保

 冬道の円滑な交通を確保するため、除雪や排雪作業の適切な実施に努めているほか、旭川市や士別市、下川町における流雪溝の整備、脱スパイク対策としてロードヒーティングやチェーン着脱場の整備も行いました。



快適な道路環境の維持

草刈り作業

 利用者がいつでも安全で快適に利用できる道路環境を維持するために、路面清掃や路肩の草刈り・舗装補修・植樹や作工物の修理などを行っています。





浚渫(しゅんせつ)作業良好な河川環境の維持

 水辺や緑地の保全を図り、良好な河川環境を維持するために築堤(堤防)の補修や川底の堆積物除去(浚渫:しゅんせつ)を行っているほか、河川敷地内の草刈りや清掃作業などを実施しています。



下水道代行事業

下水がきれいになる仕組みのイメージ

 過疎地域の町村における公共下水道の主要施設の整備を代行する事業です。 管内では剣淵町・風連町・中富良野町・南富良野町で実施をし、供用を開始しています。(現在、管内で代行事業を実施している町村はありません。)