スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 上川農業改良普及センター >  大雪山麓で収穫作業が進んでいます


最終更新日:2018年3月27日(火)

大雪山麓で収穫作業が進んでいます(上川町)

上川町旭ヶ丘地区では、大根、ばれいしょ等の収穫作業が順調に進んでいます。
 現在「北海道ガーデンショー2015 大雪」(5/3~10/4)が旭ヶ丘地区をメイン会場として開催されています。
 ガーデンショーの会場から大雪山系側に広がる畑地では、高地の冷涼な気候を生かした畑作物が栽培されています。中でも、大根とばれいしょは上川町農業の主要農産物として、旭ヶ丘地区を中心に栽培されています。(記:H27.9.30)
 大根(加工用として主に本州方面に出荷されています)  
大雪山麓作業1 大雪山麓作業2
旭ヶ丘地区に130haが作付けされています。    専用収穫機械で7月下旬~11月上旬
に収穫します。 
 ばれいしょ(メークインを作付けしています)   
大雪山麓作業3 大雪山麓作業4
収穫前に生産者・関係機関で品質調査を実施します。   旭ヶ丘地区で約15haが作付けされており、9月下旬には収穫作業が終了します。