スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 上川農業改良普及センター >  美深町春小麦初冬まき生産組合で夏季研修会を開催しました


最終更新日:2016年6月17日(金)


美深町春小麦初冬まき生産組合で夏季研修会を開催しました


 

 小麦の安定確収に向けて
美深町春小麦初冬まき生産組合研修会開催

 平成28年6月10日、美深町春小麦初冬まき生産組合の夏期研修会が、美深町農業振興センターで開催され、農繁期にも関わらず、仕事の手を止めて、若手から大ベテランまでの小麦栽培農家8名が出席。
 普及センターより、現在の生育状況や今後の管理のポイントについて説明後、生産組合で取り組んでいる施肥試験ほ場へ移動し、出席者で生育状況を確認しました。
「開花始から開花盛期までは、どの程度の日数がかかるのか?」、「降雨後、葉色が濃くなってきたが、葉面散布しても問題はないのか?」等の積極的な質問・発言も飛び交い、少人数ながら充実した研修会となりました。

研修会風景 生育状況説明

 今後の管理のポイントを説明

 現在の生育状況を出席者で確認

 農業者の質問に答えるK普指  小麦施肥試験にて

 質問に答えるK普及指導員

 小麦施肥試験ほ場を確認する栽培農家