スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 上川農業改良普及センター >  簿記研修会と農村ゼミナールが開催されました(名寄支所)


最終更新日:2017年1月18日(水)

 

簿記研修会と農村ゼミナールが開催されました(名寄支所)

   去る1月17日に上川農業改良普及センター名寄支所で第3回農村ゼミナールが開催され、7名が参加しました。前半は普及センター職員を講師に農業簿記の講義と演習を、後半は名寄市農業振興センターの職員を講師として土壌診断についての講義が行われました。

農業簿記の研修会では、農業簿記の目的や複式農業簿記の基本についてなどの講義があり、受講者達は熱心に耳を傾けていました。加えて、練習問題を解きながら、理解を深めようと積極的に質問をしていました。

   土壌診断の講義では分析結果の活用について説明があり、診断表の見方から施肥設計の話をされました。受講者たちは質疑を交えながら学習していました。

 この簿記研修会はあと3回予定しており、より良い農業経営を目指してほしいと思います。

農業簿記の研修を受ける受講生  練習問題に取組む受講生

農業簿記の研修を受ける受講生

 練習問題に取組む受講生