スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 上川農業改良普及センター >  所内OJT~土壌断面調査について


最終更新日:2017年8月18日(金)

 

    所内OJT~土壌断面調査について

 8月9日(木)、所内OJTの一環として1、2年目の若手職員を対象に土壌断面調査を行いました。場所は地域第一係の重点地区である富良野市富丘の大麦収穫後のほ場です。生育良好だった場所と不良だった場所の両方で土壌断面調査を行い、それぞれの土質や根の張り方を比べました。後日、調査結果をまとめたものを見ながら、土壌特性について学びました。
 今後、農業者に対して説明することや実演したりする機会もあると思うので、しっかり復習して身につけたいと思います。

表土とその下の土を混ぜないために、ブルーシートの上に土を乗せていきます。  出てきた土壌断面を、触ったり土色帳と見合わせながら記録していきます。

表土とその下の土を混ぜないためにブルーシートの上に土を乗せていきます  

出てきた土壌断面を、触ったり土色帳と見合わせながら記録していきます

貫入式土壌硬度計も使ってみました。 最後は断面を写真に撮ります。
貫入土壌硬度計使ってみました。 最後は断面を写真に撮ります