スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 上川農業改良普及センター >  富良野市でたまねぎ品種比較試験ほ場の収量調査を行いました


最終更新日:2017年9月28日(木)

 

        富良野市でたまねぎ品種比較試験ほ場の収量調査を行いました

   9月8日、青空の下、農協職員・普及センター職員全13名が集結し、たまねぎの品種比較試験ほ場収量調査を行いました。

 この試験は富良野の気象環境に適した新品種の選定目的で毎年実施されています。 今年は全14品種を2月24日には種、5月2日に移植し、この日までデータを取りながら大切に育ててきました。

 今回は一年間の総決算的調査です。さて、今年はたまねぎ界の新たなスターが誕生するでしょうか?

 たまねぎを規格別に分けて並べます  ただ今重さを計測中

    たまねぎを規格別に分けて並べます

 

    ただ今、重さを計測中。