スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 上川農業改良普及センター >  中富良野町の若手農業者による成果発表!


最終更新日:2018年12月28日(金)

 

 中富良野町の若手農業者による成果発表!

        

平成30年11月8日(木)に中富良野町農村環境改善センターにて、中富良野町長を始め、農業委員会会長、町議会議員、指導農業士、農協職員、役場職員、普及センター職員等、約40名が見守る中、新卒等就農者による産業担い手サポート事業等成果発表会が行われました。

この事業は中富良野町の農業・商工観光業の持続的、安定的な発展を図るために実施され、地域を支える担い手の育成確保を目的としています。特に農業の担い手は 2年間の研修を行う中で、基本技術の習得を目標としており、年に一度、その成果を発表します。  

発表会では、就農1年目が意見発表、就農2年目がプロジェクト発表を行いました。意見発表では農業に携わったきっかけ、今年1年農業に携わってみて感じた苦労やギャップ、今後挑戦していきたいことを聴衆に向けて熱く語っていました。プロジェクト発表では、自分のほ場の問題解決や収量向上等を目標に、各個人が興味を持って課題に取り組んだことを感じることができました。

 今回発表した9名は11月30日(金)に行われるアグリフォーラム2018inかみかわに参加します。アグリフォーラムにおいても富良野地区の代表として良い発表をしてくれることを期待しています。  

   

            農業に対する思いを伝える

           問題点を見つけ、課題を解決