スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 上川農業改良普及センター >  普及センター職員がHACCPについて研修


最終更新日:2019年1月11日(金)

 

普及センター職員がHACCPについて研修

 平成30年12月14日(金)、上川農業改良普及センターでは「HACCPに係る研修」を開催しました。この研修は、上川管内の普及センター職員を対象としており、本年6月に制度化が公示されたHACCPについて学ぶことが目的です。講師は、北海道上川保健所が務め、普及センター職員34名が参加しました。
 講義では「HACCPの原則について」「HACCPの制度について」「北海道が進めるHACCP」について説明を受けました。今後、食品の加工・調理・販売などを行う業者はHACCPに沿った衛生管理を実施することが義務化されます。普及センターが、農業者から相談を受けた際には、研修内容を生かして対応していきます。

     

上川保健所による講義

管内普及職員が出席