スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 上川農業改良普及センター >  高校生が千両梨の加工に挑戦


最終更新日:2019年10月08日(火)

高校生が千両梨の加工に挑戦



 令和1年9月5日(木)、旭川農業高校食品科学化微生物班の2年生7名が、ふじくらますも果樹園(市内神居古潭)を訪問し、千両梨について研修しました。
 高校生達は、この秋、千両梨を使って加工品の開発に取り組む予定で、それに向けて情報収集を行いました。
 果樹園では、千両梨の木の前で、園主の鈴木智也さんから栽培方法や特徴、旭川での栽培の歴史について、説明が行われました。高校生達はメモをとりながら熱心に聴き入り、味などについて質問をしていました。
 鈴木さんからは「高校生の感性をいかして、千両梨の加工にチャレンジしてください」とエールが送られました。引率した宮腰教諭は「生徒達は生産現場を見る機会が少ないので、良い経験になりました」と話していました。
 千両梨は10月上旬に収穫作業が始まる見込みです。それまでに高校生達は研修したことを活かし、どのような加工品を作るのか、企画を立てるとのことです。

千両梨の説明に、真剣に聴き入る高校生 


栽培方法などについて、園主へ訪ねる高校生達 



このページに関するお問い合わせ
〒070-1332 北海道上川郡当麻町宇園別2区748 
電話番号:0166-84-2017
FAX番号:0166-84-2009
メールアドレス:asahi-noukai.11@pref.hokkaido.lg.jp