スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 上川農業改良普及センター >  東川町東部地区第3回女性のための田んぼの教室


最終更新日:2016年8月10日(水)

 

 東川町東部地区 
第3回女性のための田んぼの教室
         ~妹背牛町へ行ってきました~

 来年から東川町では、国営緊急農地再編整備事業により大区画化水田が施工されます。
  「1枚の水田面積が、今の7倍になるの。イメージがわかないから、みんなで大型水田を見に行きたいね」と東部地区の要望から、7月28日、女性農業者16名、JAひがしかわ、普及センター大雪支所で妹背牛町へ視察研修に行ってきました。  
 視察先では、北海道開発局札幌建設部、もせうし町土地改良センター、妹背牛町の稲作農家斉籐さん、佐々木さんから説明をしていただきました。
 参加者は「水田の大区画化は農作業の効率化、経営の安定、担い手への農地集積に必要なんだね」と実感し、東川町の数年先を思い描く事ができたのではないでしょうか。
  その後、妹背牛町の橋向さんより「農村生活で経営参画、女性グループ活動、農産物を栽培、販売する楽しさ」について伺いました。                   
  最後に東神楽町久保さんの 無代かき水稲試験ほ場と乾田直播で研修し、盛りだくさん、充実した1日となりました。                                            

 質問たくさん   広い水田                      

研修1 妹背牛町大区画化水田  

 女性の活動事例  大型水田

 研修2 女性農業者の活動事例
      妹背牛町 橋向美月さん 

研修3 無代かき水稲試験ほ場
       東神楽町 久保昭博さん