スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  音威子府村まちのオンリーワン/TESHIO13のまち


最終更新日:2013年4月03日(水)

TESHIO13のまちへsub

音威子府村

筬島の「アトリエ3モア」で河上館長に砂澤ビッキの話をたっぷり聞かせてもらって展示作品に浸って、珈琲を飲んで感動する
「木遊館」で小西さんや協力隊員の二人、匠(お客さん)にいろんなお話しをしながら本格的な木工を楽しむ
JR駅の常盤軒で明治大学卒の西野おじいちゃんと音威子府そばを食べながら昔の武勇伝を聞く

まちのイチ押しコラム

音威子府村

鮭みそパンは「素朴の代表」な味わい
原菓子舗 音威子府村字音威子府368
☎ 01656-5-3034

30cm以上もある鮭の形をした、原菓子舗の「鮭みそパン」。正式名は「鮭の照り焼き」だが、人々にはそう呼ばれ親しまれている。35年以上もの歴史を持つ名物だ。ガス釜でじっくり焼いているため、とても香ばしい。余計なものは一切入れず味噌や小麦粉、牛乳、砂糖だけで製造。店主が「素朴の代表」と言う味わいは、懐かしさにあふれる。約20cmの小さいサイズもある。

ページの先頭に戻る