新型コロナウイルス感染症に関する上川総合振興局からのお知らせ

上川管内の皆さまへ

 ゴールデンウィークに向けて、帰省や旅行など移動にあたっては、健康チェックを心がけ、必要に応じて出発前に検査を行うなど感染防止行動を実践しましょう。

ご自身や身近な人が新型コロナに感染したときの対応について

 現下の感染急拡大を受け、道では、重症化リスクが高い患者の方を迅速かつ的確に必要な医療につなげることを念頭に、これまで保健所が行ってきた濃厚接触者の調査の対象を原則、同居家族や医療機関、介護福祉施設等に重点化し、その他の対象者、職場においては自主的な外出自粛や健康観察をお願いすることとしました。

 次のページでは、道民の皆様、事業所・学校等の方々にお願いする対応の手順や留意事項等をまとめていますので、ご参照の上、もしもの時に備えていただくとともに、ご自身や身近な人が新型コロナに感染したときは、ご対応をお願いいたします。

ご自身や身近な人が新型コロナに感染したときの対応について

追加(3回目)のワクチン接種のご検討を

 日本で接種が進められているワクチンは、高い感染予防効果等がある一方、感染予防効果や、高齢者においては重症化予防効果について、時間の経過に伴い徐々に低下していくことが示唆されています。
 3回目のワクチン接種により、低下した感染予防効果や重症化予防効果を高めることができます。予約に空きがあれば、2回目接種日より6ヵ月後から接種が可能です。

 道では、(一社)北海道医師会のご協力のもと、追加(3回目)接種に関する広報チラシを次のとおり作成しました。
 追加接種の必要性や、交互接種、副反応に関する内容に加え、ワクチンに関する正確な情報へアクセスできる国や道のサイトをご紹介しているほか、感染拡大防止に関するお願い等についても掲載しています。

追加接種に関する広報チラシ


新型コロナウイルスワクチン接種の関連情報は次のページをご確認ください。

新型コロナワクチン接種に関する情報

飲食店の皆様へ

飲食店における感染防止対策認証制度について

 飲食店感染防止対策認証制度(第三者認証制度)は、道が感染防止対策に必要な事項について取組状況を確認し、対策が実施されている場合に認証する制度です。
 多くの飲食店の皆様からの申請をお願いします。

新型コロナウイルス感染症に関する情報

新型コロナウイルス感染症に関する情報

新型コロナウイルス感染症に係る相談窓口について

北海道では、新型コロナウイルスに感染した疑いのある方を診療体制の整った医療機関に確実につなぐための「受診・相談センタ-」と、「感染症に関する一般相談」の電話番号を全道で統一した「北海道新型コロナウイルス感染症 健康相談センター」を設置しております。
<北海道新型コロナウイルス感染症 健康相談センター>
 電話:0120-501-507
(フリーダイヤル)
 受付時間:24時間


◆上川管内の各保健所のご案内

<管轄区域のご案内>
・上川保健所:鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、上川町、東川町、美瑛町、幌加内町
・名寄保健所:士別市、名寄市、和寒町、剣淵町、下川町、美深町、音威子府村、中川町
・富良野保健所:富良野市、上富良野町、中富良野町、南富良野町、占冠村


旭川市にお住まいの方は、旭川市保健所の管轄となりますので、こちらにご相談ください
 <旭川市新型コロナウイルス感染症健康相談窓口・一般相談>
  電話:0166-25-1201

  受付時間:24時間
  ※似た電話番号への間違い電話が増えております。電話番号を今一度お確かめの上、お間違いのないようお願いいたします。

ひとりで悩みを抱えていませんか

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響等により孤独・孤立に悩んでいる方の増加が懸念される中、内閣官房孤独・孤立対策担当室では、ホームページ『あなたはひとりじゃない』を開設しました。
 このホームページでは、自動応答によりご案内するシステム(チャットボット)を搭載しており、いくつかのご質問に答えていただくことで、約150の支援制度や窓口の中から、利用者の状況にあった支援を探すことができます。あなたのための支援をぜひご利用ください。

カテゴリー

page top