ダニ媒介感染症に注意しましょう

ダニ(マダニ)に注意してください

 盛んな春から秋にかけては、マダニに咬まれる危険性が高まります。ダニがウイルスや細菌などを保有している場合、咬まれた人が病気(重症熱性血小板減少症候群、ダニ媒介脳炎、日本紅斑熱、つつが虫病、ライム病など)に感染し発症することがあります。

ダニに咬まれないためのポイント

  • 野外では肌の露出を避ける。
  • 自宅内に入る前に衣類を払ったりし、自宅に持ち込まないようにする。
  • お風呂場等でダニがついていないか確認する。

ダニに咬まれたときは

 ダニに咬まれた場合は、自己判断で無理にダニをとろうとせず、医療機関を受診してください。
 また、咬まれたあと数日~数週間が経過している中で、発熱や発赤等、症状がでることがあります。症状がでたときは、医療機関を受診してください

関連情報

カテゴリー

お問い合わせ

上川総合振興局保健環境部富良野地域保健室(富良野保健所)健康推進課

〒076-0011富良野市末広町2番10号

電話:
0167-23-3161
Fax:
0167-23-3163

page top