重症急性呼吸器症候群について


重症急性呼吸器症候群について


重症急性呼吸器症候群(SARS)に
関するご相談をお受けしています

40keb012lis.gif SARSは、咳やくしゃみなどの飛沫感染等によって広がることから、その感染を予防するために、日頃から、外出から戻ったら必ず手洗いやうがいをしたり、人混みの中ではマスクを着用することが大事です

40kiimage13.jpg    このような方は、保健所に電話でご相談下さい
40keb012lis.gif SARS流行地域から帰国された方で、帰国してから10日以内に次の症状が出た方
症状: 38度以上の急な発熱または咳・呼吸困難感などの呼吸器症状
40keb012lis.gif 保健所から紹介された病院に受診するときは、電話で必ず連絡し、マスクを着用してから行ってください

日常の感染予防 40kiimage221.jpg 40kiimage31.jpg
    手洗い(手・指)
    うがいを励行しましょう

電話相談窓口
北海道上川保健所
(健康推進課)
0166-46-5989


なお、この感染症に関する情報については、北海道や厚生労働省のホームページに掲載されています。
「重症急性呼吸器症候群」関連情報(厚生労働省ホームページへ)

カテゴリー

お問い合わせ

上川総合振興局保健環境部保健行政室(上川保健所)企画総務課

〒079-8610旭川市永山6条19丁目1番1号上川合同庁舎

電話:
0166-46-5979
Fax:
0166-46-5262

page top