山つくり情報 > レディース100年の森

林業グループの紹介

レディース100年の森林業グループ

平成3年3月、南富良野町森林組合が山づくりへの女性の積極的な参画を目的として、カラマツ林約13haを町内に在住する女性を対象に分譲しました。
この森林を取得した女性8名が「森林を育みながら、生活環境にうるおいを」をキーワードに交流を深め、同年6月に結成したのが道内初の女性林業グループ「“レディース100年の森”林業グループ」です。
グループ名は結成の年が町の開基100年であったこと、森林づくりには100年のサイクルを必要とすることなどから名付けられました。
取得した森林はグループ共通の実習林として、間伐木の選定やつる切り、枝打ち等の保育作業を行っています。

また、会員の研修・交流の場とするためにグループ実習林内に地元のカラマツ材を使用したログハウス「可楽待(からまつ)」を建てたのをはじめ、町主催の緑化活動への積極的な参加やガーデニング花壇造成等の環境緑化活動、さらには、地域の親子を対象にした森林教育活動、他の林業グループや漁協婦人部との交流など、これまでの活動は多岐に渡っています。
平成15年度には、間伐材を使用し、各会員の所有林を明確にするための看板づくりにも取り組みました。

今後もグループ活動を通して、「山と森と人」の架け橋となり、森林・林業の大切さをあらゆる人たちに発信していくことが期待されています。

滝川市の森づくりボランティア「緑とエコ」との交流植樹

滝川市の森づくりボランティア「緑とエコ」との交流植樹

カミネッコンによる「パブリックの森」植樹祭

カミネッコンによる「パブリックの森」植樹祭

カテゴリー

南部森林室のカテゴリ

お問い合わせ

上川総合振興局南部森林室富良野事務所

〒076-0011富良野市末広町2番地1号

電話:
0167-23-2897

page top